CATEGORY 北海道

【ラビスタ函館ベイ】オリジナルパフェを作る

(1)「朝食の美味しいホテル」北海道1位に選ばれる 函館に旅行へ行きたいと思う人なら誰でも一度は泊まってみたいホテル。 それがラビスタ函館ベイです。 立地がとてもいい。 函館湾を見下ろす位置にあり、いわゆる「赤レンガ」で知られる金森倉庫などの観光地にも近い。 そして何よりラビスタ函館ベイ一押しが北海道1位に選ばれたことがある美味しい朝食バイキングだ。 ふつうバイキングというと「メインがしょぼい」あ […]

【新選組ソフトクリーム】函館市五稜郭タワー売店

(1)冬の五稜郭の堀を埋める氷が売られていた 五稜郭の戦いは戊辰戦争最後の戦いです。 五稜郭とは武田斐三郎(たけだあやさぶろう)が設計した西洋式の城郭です。 堀には一面、氷が張っています。 明治時代、この氷を切り出して角氷として売られていたそうです。 なんとも商魂たくましい。 先端の三角形の部分に砲台が設置されています。 函館奉行所がなかに置かれています。 初めは函館港のそばにありましたが、軍艦の […]

【函館イギリス領事館でソフトクリーム】ヴィクトリアンローズ・カフェ

(1)旧函館区公会堂周辺は観光スポットが集中 北海道は函館に来ています。 函館に来たときには、必ず旧函館区公会堂に向かいます。 途中に教会群があり、明治時代の開港当時の面影を残している一角で、歴史的な味わいを醸(かも)しています。 ハリストス正教会では、ミサが行われていて、賛美歌の合唱が流れてきています。 (中には入れません) ここの教会の鐘は「日本の鐘百選」に選出されているとのこと。 今度は、鐘 […]

【志苔館(しのりだて)跡】函館穴場観光~コシャマインの乱の戦跡

(1)室町時代のアイヌと日本人 アイヌは北海道に長く住んでいる先住民です。 アイヌ語という独自の言語を持ち、サケやクマなどの自然の恵みを受けて生活していた狩猟民です。 室町時代の14~15世紀、和人と呼ばれていた本州の日本人が道南の渡島(おしま)半島[函館のある場所です]に進出します。 特に津軽の十三湊(とさみなと)の安藤氏の一族が北海道南部に移り住み、道南十二館(どうなんじゅうにたて)と呼ばれる […]

パン好きにはたまらない至福のお店~北海道帯広市「ますや 麦音店」

スイーツをもっと深く勉強するためには、砂糖のことを知ろう。 そう思い立ち、砂糖の原料である甜菜(てんさい)の産地、北海道は帯広に行きました。 砂糖は甜菜という、蕪(かぶ)に似た農作物の根から摂れます。 砂糖はさとうきびからも摂れますが、甜菜がさとうきびと一番違うのは、捨てるところがまったくないということです。 根からは砂糖が抽出され、余った溶液もパンをつくるイースト菌を培養する栄養分として使われま […]