CATEGORY おもしろ動物園

【キノボリヘビ】上野動物園爬虫類両生類館で絶対に見るべきヘビ

キノボリヘビをみなさんはご存知だろうか? 上野動物園爬虫類両生類館では、テングキノボリヘビが展示されている。 このヘビは一日の大半を木の上で過ごす。 ヘビが木に登ると聞くと、意外に思われるかもしれないが、長い胴体を木に巻き付けて、器用に登る。 マムシも木に登るとされ、宮本常一の『失われた日本人』のなかで、対馬では樹上にいるマムシに気が付かずによく噛まれることがある、という話を読んだことがある。 テ […]

リスをこんなに近くで見ることができるなんて。

リスが好きです。 北海道に旅行に行って野生のエゾリスを見かけるのだけれど、すぐに逃げられていまいます。 間近でじっくり見たいと常々思っていました。 武蔵野市(吉祥寺駅)の井の頭公園にある井の頭自然文化園の「リスの小径(こみち)」で間近にリスが見れると聞いて出かけました。 結果は、期待以上でした。 リスかわいい。 リスを飼いたい。 でも、ここで見れるから、いいや。 ↓ランキングをクリックしていただけ […]

井の頭公園・自然文化園で珍しい生物が展示されていた

特徴 「好奇心が強い」 「あつかあい方によっては大変危険」 これだけのヒントで、この動物は何だと思いますか? さらにヒントを付け加えると、特にメスが扱い方によっては危険。 正解は動画の中。 ↓ランキングをクリックしていただければ幸いです。にほんブログ村&a […]

タヌキって、とっても物悲しい鳴き声をする

最近、動物園づいています。上野動物園に続いて、武蔵野市の井の頭自然文化園(ま、動物園ですな)の年間パスポートを購入した。入園料が400円で、パスポートが1600円だから4回行けば元が取れる。放し飼いのリスを間近で見られるリス園をお目当てに行ったのだけれど、その前にタヌキが気になって覗いてみた。地方の山里に行けば見られるタヌキはそんなに珍しい動物ではなく、動物園でもどちらかと言えば脇役的な存在。お客 […]