コールドストーン「チョコバナナッツのアイスクリーム」見本写真と実物のギャップに驚く

コールドストーン「チョコバナナッツのアイスクリーム」見本写真と実物のギャップに驚く

今日は、前から気になっていたコールドストーンのスティックアイスを食べてみることにしました。

私の行きつけの日帰り温泉施設の受付カウンターで販売しています。

イメージ 1

看板の写真を見ると、いかにも美味しそうでしょう。

ただ、いかんせん、値段が高い。

スティックアイスで500円近くするのは、ためらいます。

隣で看板を眺めていた夫婦も、一言「高っ!」と言って、買わずに立ち去りました。

でも、私は初めから決意していたので、期間限定品の「チョコバナナッツのアイスクリーム」を注文しました。 420円也。

イメージ 2

ストロベリーショートケーキ(480円)とマンゴーショートケーキ(480円)よりも、少しだけお値段控えめです。

はい、と受付のお姉さんから手渡された商品を見て、「ん?」となりました。

看板とは違うような。。。

あのカラフルな色彩はどこへ行った? チョコがめっちゃ、かかっている。

大きさも思っていたより小さい。

チョコの下の黄色いのは、バナナです。 でもって、つぶつぶは、ナッツ。

イメージ 3

う~む、看板に偽りあり?

これで、味が420円に伴わなければ、いわゆる「イメージ」です、の言い逃れは許さんぞ。

イメージ 4

手に持つと、こんな感じ。

見た目はあんまり美味しそうではないノシ。

で、さっそくご賞味。

一口、齧ると、バナナの優しい甘味がほんわりときます。

見た目よりも、美味しいかも。

凍ったチョコのパリパリとした食感がほどよいアクセントになっていて、いい感じです。

ナッツはあまり存在感がないかな。

バナナ味のアイス本体が美味しい。

側面にひっついた2個の輪切りバナナは、そのまま、バナナだわな。

コストパフォーマンスが目茶目茶悪いやん。 でも、話のタネとしては、ま、いいかな。  

この記事は2016年12月18日に「冷たいスイーツを熱く語る」にて書いたもののリブログです。

商品の価格や内容は当時のものです。

アイスクリームカテゴリの最新記事