【豊洲市場】愛養で上天丼を食べたけど。。。

豊洲市場で寿司や海鮮丼、洋食にうなぎ、中華を食べた。

天ぷらはまだだな。

そう思って、豊洲市場の管理施設棟(7街区)3階の「愛養」に入店。

昼過ぎで先客は一組だけのガラガラ状態。

上天丼を注文。2500円。

カウンター席に座るも、前の天ぷら鍋は店の人が清掃中。

奥では、職人さんが新人? に揚げ方の指導をしていた。

しばし待つこと10分。

店の奥から天丼が運ばれてきた。

上天丼。蓋からはみ出してます。

蓋を取って、オープン。

海老が2尾。あなごにきす、シシトウなどが乗っています。

それじゃあ、食べてみます。

??

何か期待していたものと違う。

サクッではなく、ベチャッ。

食感がよろしくない。

2500円も出して、これじゃあちょっと。

完食しましたが、思い直しました。

老舗の天ぷら屋で注文する料理を間違えました。やはり1品1品揚げたてを職人さんが提供してくれるコース料理を頼むべきだった。

高級天ぷら屋で天丼を頼むのは、老舗の寿司屋で海鮮丼を注文するようなものです。

海鮮丼の味でその店を評価するのは筋が違う。

それと同じです。

いろいろと勉強になった日でした。

豊洲観光&食べ歩きカテゴリの最新記事