【ららぽーと豊洲】ぶたをはボリューム満点で腹ペコの人は泣いて喜ぶ

ららぽーと豊洲1階フードコートの食レポをしています。

「ぶたを」はぶた丼とトンテキがメインのお店。

ほかにもボリューミーなメニューがたくさんあります。

丼はご飯が大盛り無料、定食はお替り自由はいいですね。

私はこの生姜焼き定食Aを豚肩ロースで注文しました。

やはり肉だけでなく野菜も摂らなければ。

こちらがその実物。

やはり肉の量の多さが際立ちます。

さっそく食べてみます。

味は濃いめです。

野菜炒めで中和されてちょうどいい塩加減になります。

とにかく食べ応えがあって、腹ペコの人は大歓迎ですね。

タレは生姜以外にもいろいろ入っているようで、街の定食屋の生姜焼きのような、生姜の風味が利いたおなじみの味とはちょっと違うような。

ともあれ、おいしくいただけて満腹になりました

ごちそうさまでした。

豊洲観光&食べ歩きカテゴリの最新記事