【神戸のすきやきとステーキ弁当】鉄道博物館駅弁ランキング/どの駅弁が一番美味しい?

 大宮鉄道博物館の駅弁屋で売っているすべての駅弁を食べようという、やけっぱちのような企画第4弾です。

「神戸のすきやきとステーキ弁当」1200円は新神戸駅で販売されている駅弁です。

ステーキとすきやき。牛肉料理の定番2つを一度にいただいちゃおうっていう欲張りな弁当です。

 上箱は、黒字に金で六甲山をの絵が描かれていて、豪華な雰囲気を醸(かも)しています。

これも売れ筋商品のようで、先日、11時過ぎに行ったときには売り切れでした。

蓋を開けてみます。

しきりの左がステーキで右がすきやき。

ステーキのほうのインゲンとすきやきに添えたねぎの青がいいアクセントになっています。

肉の絨毯(じゅうたん)が敷かれていて、肉好きはこの上で寝たい、などと戯言(たわごと)を申しています。

それでは、実食開始。

まずはステーキから。

冷めても柔らかい。この肉はいい肉を使っています。ライスは味がついている。蓋の裏には「きのこピラフ」と書いています。バターライスかな。

左はオーライ。

で、右に行ってみます。

すきやきのお味は。う~ん。ちょっと甘いかな。砂糖使いすぎです。

私たちはふだん安い牛丼を食べ親しんでいるので、駅弁で食べるすきやきは、吉野家松屋との差別化をはからなければ意味がない。

この値段(1200円)を出させて納得させる味が求められているのです。

でも、このすきやきは、期待に応えているか、と聞かれたら、YESとは言えない。

先日食べた「神奈川牛肉弁当」が同じ牛肉の素材を使いながら、あまりにも美味しかったので、それと比べると、かなり落ちます。

付け合わせのネギはおいしかったんだけどね。

右はオーライじゃありませんでした。

評価は、左(ステーキ)4点、右(すきやき)2点で、中を取って、3点。★3つとしました。

ランキングクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

駅弁カテゴリの最新記事