【枝豆スイーツは健康スイーツ】ずんだ最中とバニラアイスクリーム

【枝豆スイーツは健康スイーツ】ずんだ最中とバニラアイスクリーム

猫の島、田代島は宮城県石巻市に属す島で、東京方面からの行き方は、電車などの公共の交通機関を利用して行く場合、東北新幹線で仙台まで出て、そこから
JR在来線の仙石線で仙台駅→石巻駅(79~90分)に向かうか、高速バスでJR仙台駅前(エデン前)21番のりばから石巻駅前(80分)に行くかしてください。

石巻駅から船着場までは、ミヤコーバスで17分(250円)。門脇2丁目下車して徒歩で3分。タクシーだと1000円前後かかるそうです。

自動車を使うなら、仙台東部道路仙台東ICから石巻河南IC(三陸自動車道・約40分)で降ります。

石巻港船着き場から田代島までは船で45分かかります。

以上、石巻市ホームページを参考にしました。

http://www.city.ishinomaki.lg.jp/cont/10452000b/-kanko/d0390/20130311151230.html

新幹線を仙台駅で降りて、駅舎内にある「ずんだ茶寮 エスパル仙台店 」で腹ごしらえをします。

私の腹ごしらえとは、冷たいスイーツをお腹に納めることです。

注文したのは、「ずんだ最中(もなか)とアイスクリーム」540円也

煎茶がつきます。

見た目が涼やかですね。

と言ってもいまは1月ですが。

ずんだとは、枝豆でつくった仙台特産のスイーツで、ふつうはお餅にからめていただきます。

大豆の自然な甘みがないいですね。

バニラアイスもいただきます。

こちらは、ふつうのアイス。

ずんだの風味を邪魔せずに、コンビネーションとしはてはOKかな。

煎茶はアイスにしました。

さわやかさがのど越しを通り抜けてゆきます。田代島に行く前の、いい腹ごしらえになりました。

●採点・寸評
「ずんだ最中とバニラアイスクリーム」~ずんだ茶寮 エスパル仙台店
甘さ:ふつう
味:4点
見た目・ボリューム・インパクト:4点
C・P(540円) 3点 価格は2019年1月時点
砂糖を控えて素材の甘さを引き出している:5点
オリジナリティー:4点
総合評価:4.0点
評価は5点満点中

ワン・ポイント・コメント

思わぬ高得点となりました。これは、ずんだ(枝豆で作った餡)が、素材の甘味を生かした私の好みにどんぴしゃなので、そちらのほうで高い評価をさせてもらいましたアイスは普通かな。仙台に寄るときは、こちらのずんだ茶寮さんで
必ず「ずんだシェイク」を飲むことにしています。今日もアイスを頼む前にシェイクも注文しました。枝豆の変わらぬ風味がいいですね。

↓ランキングをクリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村


 

 

 

宮城県カテゴリの最新記事