スパイシーなカレーは熱血オーナーがサービス~ピース軒のピースカレー【軽井沢でスイーツを食べつくす/食事編② 】vol.⑯

スパイシーなカレーは熱血オーナーがサービス~ピース軒のピースカレー【軽井沢でスイーツを食べつくす/食事編② 】vol.⑯

軽井沢の軽井沢銀座を歩いていて、お腹がすきました。

ここの通りは激混みなので、少し駅のほうへ歩いて行って、道路の右側に「カラダヨロコブ スパイスカレー」なる看板を発見。

この文句に魅かれて、お店に入ってみます。

カレー屋の名前はピース軒。

「焼豚カレー」など、メニューには、いろいろ面白そうなものがあります。

私はこのお店の看板メニュー「ピースカレー」を注文。1350円也。

「シャモ肉が入った絶品カレー」との謳(うた)い文句が踊っています。

これは期待せねば。

で、登場したのがこれ👇。

銀のソースポットにカレーを入れてあると、なんかウレシイ。

ちょっとずつスプーンですくって食べるのがお金持ちの軽井沢セレブの食べ方ですが、私は一般庶民なので、ドボッと、ポットから全部、お皿にかけちゃいます。

ウワッ。失敗した。

ルーが皿からはみ出しそう。

盛り付けが美味しそうじゃくなりなりました。

さて、実食。

シャモは漢字で「軍鶏」と書いて、ニワトリのこと。

カレーの肉は、個人的には鶏肉が好きです。

鶏の出汁がカレーソースのベースとなって、深い風味と味わいをかもします。

このシャモも歯ごたえがあって、美味しいですね。

何より、スパーシー。

ジワジワと辛みがやってきて、辛口カレー好きにはたまりません。

このお店はオーナー自らがサーブ。カレーの説明をしてくれます。

それによると、

ライスには、長野県内有数の特A良質米産地の滝沢農園で作られた、
有機栽培米・八重原米を使い
玄米と白米のミックスライスになっております。

だそうです。

話好きの店主で、ほかのお客さんと、夜のお勧めの居酒屋の話に興じていました。

お値段は軽井沢料金で、ちょっと高めですが、やる気のあるオーナーで、新商品開発に余念なく、これから期待が持てるお店ではないかと思いました。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村



 

 

 

 

長野県カテゴリの最新記事