イタリアンマロン(ARGENTO)~スピードワゴンの井戸田「あま~い!」

イタリアンマロン(ARGENTO)~スピードワゴンの井戸田「あま~い!」

今日は中央線の国立駅へお出かけ。

アイスの撮影兼実食のためアイスクリーム屋の「ミルクトップ」大学通り店へ行ったところ、ビルを改修工事中でお休み。

仕方なく、スーパー「紀伊国屋」へ。

冷凍庫の中を何か美味しそうなアイスがないか物色。

「お勧め」のマークがついたスジャータのカップアイスがあったけれど、止めといて、他に何か変わったアイスがないか探す。

ありました。「イタリアンマロン」と書かれたアイスクリーム。

初めて目にするパッケージです。これに決めました。値段は消費税込みで408円。高級スーパー「紀伊国屋」が扱っているだけに、ちょっとお高めです。

国立駅前の大学通りは一橋大学に続く桜並木の道で、広い歩道にベンチもあって、ゆったりとくつろげます。隣の立川駅は人も多いし、ごちゃごちゃしていて、街の雰囲気は好きになれません。

さて、ベンチに座って、撮影のあと実食です。

蓋を開けるとこんな感じ。

栗の果肉が入っていますね。

アイスの味は濃厚なモンブランケーキを食べているような味わい。

イタリアンマロンは、日本の栗に比べて渋みが少なく、ぎゅっと甘さが詰まっています。

砂糖もかなり使っているようです。他に栗洋酒やコーヒーまで入っています。

でも、あまりお酒の風味は感じられないかな。どうせなら、ワインかラム酒のほうが風味豊かになります。

ただただ、くどい甘さがこたえる。

「あま~い」

スピードワゴンの井戸田の声が聞こえるようです。

食べ終わったあとも、遅れてずしりと甘さが頭の芯に残る。

ちょっと値段の割には失敗でした。

珍しいからと言って冒険するべきではありませんでした。

●採点・寸評

イタリアンマロン(ARGENTO)

甘さ:とても甘い
味:1点
見た目・ボリューム・インパクト:3点
C・P(408円):2点 価格は2018年9月時点
オリジナリティー:3点
総合評価:2.3点
評価は5点満点中

ワン・ポイント・コメント

最近、甘すぎるものを敬遠するようになったから、厳しい採点となりました。原材料の風味を重視した味のアイスを求めている私の口には、合いませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイスクリームカテゴリの最新記事