石垣島1品目/きなこぜんざい(石垣島冷菓、沖縄県石垣市)~沖縄スイーツレポ離島編~

石垣島1品目/きなこぜんざい(石垣島冷菓、沖縄県石垣市)~沖縄スイーツレポ離島編~

初めて石垣島を訪ねたときにブラリと立ち寄って2回訪問して以来、今回が3度目です。
去年は店主の姉ねえに美味しい八重山そばのお店を教えてもらったり、ぜんざい作りの苦労話やぜんざい誕生秘話など、いろいろと面白い話を聞かせてもらって、今年もお話ができるのを楽しみにしていました。
先客の夫婦と入れ違いに私が入店したときは、ほかにお客はいませんでした。


去年食べてお気に入りのぜんざい、きなこまぶしを注文。350円也。
いつもならすぐに出てくるのに、今回はなかなか出てきません。
店主に話しかけても、返事はかえってくるのですが、ぶつぶつと話題が切れて、去年のように盛り上がりません。
「今日は蒸しますね」
「……」
「湿度は50%ですか」
私は島で湿度も測れる温度計を購入して、目盛りは50%を示していました。
「いや、もっとあります」
慌てて店に備え付けの温度計の湿度を見ると65%を示しています。
私は購入した温度計は買ったときのままの状態で、ビニールケースから出していないこと気づきました。
温度はある程度正確に測れるものの、湿度は誤差が出て当然です。
なんて、馬鹿なんだろう。
このあとも会話はなかなか弾んでいきません。
去年、多くの客のひとりとして店を訪れた私を店主は覚えていないようでした。
姉ねえはマスクをして咳こんでいたので、体調があまり芳しくないのかもしれません。
無理して話こんでも悪いと思い、私もそのあとあまり積極的に話しかけることができませんでした。
ぜんざいはまだ出てきません。

去年、姉ねえに聞いた話を思い出しました。
この石垣島冷菓では、キメの細かい氷を作るには、最適な温度と湿度の管理の下でかき氷を作る必要があります。
そのため、前もって、条件のいい日にかき氷つくっておいたものを冷蔵庫で保管し、後日、客から注文を受けた際に冷蔵庫からかき氷を取り出し、これに具材や黒蜜をかけて提供するので、注文するとすぐに商品が出されるというわけです。
こうした店主のこだわりと苦労を知らずに来店した客が、すぐに注文したぜんざいが出されたことで、ファミレスが手抜きのため予め作り置きした商品をチンして提供するのと同列に考えて、クレームをつけてきた、というのです。
店主の姉ねえは、このことにひどく心を痛めたということを話されて
いました。
強いこだわりと暖かい配慮に基づくものを、真逆の手抜きに取られるのだから、腹も立つし、悲しい気持ちになるのは当然だろうと思います。
今年、私が店を訪問したのは3連休の最後の日でしたので、多くの観光客が店を訪れ、中には、このような事情を知らない素人の客が同じような心無い言葉を浴びせたのかもしれません。
それで、去年のような愛想がどこかへ消えていってしまったのかな。
商品がなかなか出てこなかったのは、手抜きと思われるのが嫌で、少しタイムラグをつくったのかな。
いろいろな考えが頭の中を駆け巡りました。
でも、この店のメインはあくまでぜんざいです。
いまはこの味を楽しむことに集中しよう。


まもなくぜんざいがテーブルに運ばれてきました。
写真をよく見てください。
ただのかき氷とは違います。
きめの細かい氷がふんわりと淡雪のように盛られています。
中には黒蜜が隠されていて、豆は小さいのと大きいのと2種類入っています。小さいのが小豆で大きいのがきんとき豆です。
甘すぎず、いい味に茹でられています。
この黒蜜ときな粉がよく合います。
優しくてどこか懐かしさを感じられるお味です。
じっくりと味わいながらスプーンを進めました。
パッと見はただのかき氷ですが、ここに込められた店主の熱い思いとこだわりは半端なものではありません。
もとはこの店の店主は叔父が経営されていたのを、現在の姉ねえが引き継いだそうです。
その際、叔父からぜんざいの秘伝を受け継ぐために猛特訓を受けたという話を去年の訪問時に聞きました。

美味しかった。
かき氷(フラッペ)はグァバやマンゴーなど南の島の果実を贅沢に使ったものは数あれど、この石垣島冷菓のぜんざいは素朴ながらその製法の繊細さにおいて、沖縄ぜんざいの最高峰に位置するものなんだ。
そういう確信を今回の訪問で持つことができました。
(ちなみにこの店でもグァバのかき氷のメニューはあります)

(沖縄スイーツレポはまだ続きます)

きなこぜんざい(石垣島冷菓、沖縄県石垣市)

甘さ:甘い

味:5点

見た目・ボリューム・インパクト:4点

C・P(350円):5点  価格は、来訪し2016年当時のものです。

オリジナリティー:4点

総合評価:4.5点

評価は5点満点中

ワン・ポイント・コメント

ハウトゥリー・ジェラートと並ぶ石垣島のアイス・スイーツの双璧の一角をなす店。店内の意匠が素晴らしい。何が素晴らしいかって? 実際に行って見て確かめてくださいね。

http://www.city.sanda.lg.jp/kosodate/kyouiku/shougakkou/images/sc_082a.jpg
↓ランキングをクリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村


 

 

 

 

 

 

 

沖縄県石垣島カテゴリの最新記事